【アンケート結果】bitbank貸し仮想通貨

こんにちは、いおんぶてぃっくです。

かなり日にちが経ってしまったのですが、3/15にbitbankからこのような発表がありました!

「貸し仮想通貨」といえば、coincheckもNEM騒動が発生するまでは行われていたサービスで認知度としてはそこそこあったと思われます。

この「貸し仮想通貨サービス」に関してTwitter上で様々な意見が飛び交っていたので、アンケート機能を駆使して皆さんがどのような意見を持っているかを調べてみました。

貸し仮想通貨に関してのアンケート

まずは利用したいかどうかについてアンケートを取ってみました!

リツイートで拡散してくださった方々のおかげで、予想以上に票数を集めることができました。

ご協力していただいた方々ありがとうございます!!

半数以上が利用したくない(しない)という結果でした。

利用したいと思った理由

利用したいと答えた方々の一番の理由は「売買予定がないから、どうせなら増えたら嬉しい」でした。

Twitterのアンケート機能の仕様上、選択肢が4つまでしか作ることができず、「その他」の選択肢を設けて、意見をリプライくださいとしてみたものの、意見をいただくことができませんでした。

2番目が「その他」だったからこそどんな意見があるのか知りたかったのに残念です。

もっとフォロワーの多い方がアンケートを取れば、こういった場面に様々な意見をもらえるんだろうなぁ。

売買予定がなく、どうせなら増えたら嬉しいのは確かにわかります。しかし、自分の意見としては1月のcoincheck(コインチェック)NEM流失騒動があったので、取引所に預けることに関してはやはりリスクを感じてしまうんですよね。

余剰資金の一部を貸し仮想通貨に回すというのであれば、良いとは思います。ただ全部預けて取り返しのつかないことにならないよう気を付けましょうね!

利用したくないと思った理由

利用したくないと答えた方々の一番の理由は「1年間と期間が長いから」でした。

ちなみに自分も利用したくない派です。理由は「取引所に預けておく不安」が1番ですが。

先ほどと同様その他の意見は貰うことができませんでしたが、1人だけ意見をリプライくださった方がいました!

確かにそりゃそうだ!笑

ただし、今回の結果からのみ判断すると、預ける期間が短くなれば利用したいと思う人が増えるということです。

やはりまだまだ取引所=安全といったイメージがぬぐえていない方々が大勢いるということなのか?

あと今回のbitbankの貸し仮想通貨は「期間1年間固定、途中解約で手数料5%」とcoincheck(コインチェック)の貸し仮想通貨に比べると改悪以外の何物でもないと思います。

国内取引所で最初にリリースするサービスであればわからなくもないですが、後出しにもかかわらず劣化した条件のものを出したところで、全然魅力を感じないと自分は思いました。

その時の状況によると思った理由

こちらに関してはアンケート方式ではなく、リプライをいただく形だったのですが、残念ながら意見をいただくことができませんでした。

ありそうな意見とすれば

  • 資産に余裕が出たら少しだけ利用してみる
  • 資産が減りすぎたら利用しない
  • 期間が選択できるようになったら利用する

などですかね?

実はここの意見をかなり期待していただけに残念です。

最後に

今回はTwitterアンケート機能を利用した記事を書いてみました。

アンケート機能のメリットは「皆さんのリアルな意見を集めることができる」

デメリットとしては「選択肢が4つしかない」「スレッド形式だと最初しか見てもらえない」「細かい意見のリプライはもらいにくい」

 

自分のネット上での知名度や発言力がもっとあれば、アンケート回答票も増え、より意味のあるアンケートになると思いました。

今後も自分の知名度を上げつつ、アンケート機能はどんどん利用していこうと思います。

アンケート結果をこのような記事にすることもあると思いますので、またその際はご回答いただけると幸いです!!!

ここまでご覧いただきましてありがとうございました!
ご意見、ご感想などございましたらコメント欄、twitter、お問い合わせフォームまでよろしくお願い致します。