貸仮想通貨サービス徹底比較 最大年利5%の不労所得に!?~GMOコイン,bitbank,(coincheck),POLONIEX~

こんにちは、いおんぶてぃっくです。

「貸仮想通貨」って皆さんご存知ですか?

銀行のように仮想通貨を一定期間預けておくだけで、その仮想通貨が増えて戻ってくるというサービスです!

海外の取引所では貸仮想通貨(海外ではレンディングと呼ばれる)を以前からできるところもいくつかありましたが、最近国内の取引所も貸仮想通貨のサービスを始めました。

今回はこの貸仮想通貨サービスの概要やメリットデメリット、どこでするのがお得なのかをまとめていきたいと思います!

いおんぶてぃっく
しばらくトレードもするつもりもなく、ガチホするのであれば結構オススメかも!?

貸仮想通貨サービス実施の取引所

国内取引所

  • GMOコイン
  • bitbank(ビットバンク)
  • coincheck(コインチェック)※現在サービス停止中※

 

海外取引所

  • POLONIEX(ポロニエックス)
  • BITFINEX(ビットフィネックス)
  • Yobit(ヨウビット)
  • Liqui(リクイ)

海外取引所で貸仮想通貨(レンディング)をやっているところ他にもあるみたいですが、自分の認識している有名どころはこれくらいでした。

いおんぶてぃっく
海外取引所の貸仮想通貨(レンディング)はPOLONIEX(ポロニエックス)しか利用したことがないので、今回の詳しい解説は国内取引所3カ所とPOLONIEX(ポロニエックス)だけにさせていただきます!

 

それぞれの特徴

GMOコイン

  • 対応通貨:BTC
  • 申込単位:10BTC毎
  • 最大申込数量:100BTC
  • 利率:年利5%
  • 期間:90日固定
  • 途中解約手数料:あり(解約手数料 = (貸借数量 × 貸借期間(日) × 貸借料率)/365)
  • 申し込み人数制限ありの為、抽選になる場合も

詳しくは公式サイトをご覧ください。

bitbank(ビットバンク)

 

  • 対応通貨:BTC(対象仮想通貨は増える可能性あり)
  • 申込単位:1BTC以上
  • 最大申込数量:25BTC
  • 利率:年利3~5%(預ける仮想通貨量によって変動)
  • 期間:1年固定
  • 途中解約手数料:あり(預けた仮想通貨量の5%)
  • 申し込み人数制限あり(先着順?)

詳しくは公式サイトをご覧ください。

coincheck(コインチェック)※現在停止中※

  • 対応通貨:coincheck(コインチェック)取り扱い銘柄すべて
  • 申込単位:日本円換算で10万円
  • 最大申込数量:特になし
  • 利率:年利1~5%(預ける仮想通貨量によって変動)
  • 期間:14日、30日、90日、365日の日数固定
  • 途中解約手数料:途中解約不可
  • 申し込み人数制限あり
2018年6月6日現在

coincheck(コインチェック)は貸仮想通貨サービスを停止中。対象通貨や利率等一新される可能性があり。

今回記載したものは貸仮想通貨サービス停止前の条件になります。

POLONIEX

  • 対応通貨:BTC,BTS,CLAM,DOGE,DASH,LTC,MAID,STR,XMR,XRP,ETH,FCT
  • 申込単位:マッチング制の為借りたい人の量による
  • 最大申込数量:マッチング制の為借りたい人の量による
  • 利率:日利0.0001%~5%
  • 期間:2日~60日(途中で満期の可能性もあり)
  • 途中解約手数料:なし
  • マッチング制

国内取引所の貸仮想通貨サービスとは異なり、自分で利率や日数を設定する方式。

いおんぶてぃっく
国内と海外ではずいぶん仕様が違うけど、海外の日利は魅力的かも・・・

貸仮想通貨サービスについて知っておくべきこと

このサービスを使うにあたってしっかりとメリットデメリット(特にデメリット)を把握しておきましょう!

メリット

  • トレードしなくても預けるだけで数量が増える
  • 日本円を銀行に預ける利率と比較すると格段に利率が良い
  • 預けると途中でやめると手数料がかかるので強制的にガチホできる
いおんぶてぃっく
いろんな通貨に目移りしちゃう人なんかは強制的にロックされるからいいかも!

 

デメリット

  • 預けている間資産が動かせなくなる
  • 通貨の枚数が増えても総資産としては減る可能性がある
  • 取引所がハッキングに合ったり、破綻した場合は保証されない可能性がある
  • 年利5%だと仮想通貨トレードでも簡単に増やせそう
いおんぶてぃっく
預けてから価格が暴落したとなると、資産は減ったうえに動かせないからかなりつらいなぁ
こんな人にオススメ
  • トレードをするつもりが一切なく、ガチホで数年寝かせるつもりの人
  • 今までにかなり損をしてしまい、しばらく塩漬けするつもりの人

 

最後に

今ある国内の貸仮想通貨サービスを比べると

10BTC以上持っている人GMOコインがオススメ!

90日間と期間が短く複利で回すことができるので年利5%で365日回すよりも若干ですがお得です!

 

貸仮想通貨サービスを国内取引所GMOコインbitbank(ビットバンク)が立て続けにスタートしたので

これに伴って大手のbitflyer(ビットフライヤー)zaif(ザイフ)も取り入れてくるかもしれませんね!

ここまでご覧いただきましてありがとうございました!

ご意見、ご感想などございましたらコメント欄、twitter、お問い合わせフォームまでよろしくお願い致します。